泊まれる学校 さる小|猿ヶ京小学校スポーツアカデミー

ロケットリーフ

ロケットリーフについて

マツやカエデなど、樹木の中には風を利用してタネを遠くまで飛ばす種類が数多くあります。これらのタネは、風に乗ってふわりと飛んで、クルクルと回りながら落ちていったりします。ロケットリーフはこのタネの動きをヒントにした「空飛ぶタネの模型」です。

Point1:間伐材の利用で日本の森林を守る(間伐材マークを取得 認定番号(K1303301))

Point2:障害者の方々の生活を守る(袋詰めを障碍者の方が協力)

Point3:みどりの募金への寄付|Point4:子供たちへの環境教育

ロケットリーフの作り方

セットに入っているもの(はね・輪ゴム・シール・タネ)

Step1:はねの下に付属のタネをつける Step2:2枚のはねを少しずらしてタネにつける Step3:はねの根元に付属のシールを貼る Step4:少しはねを外側にそらして完成です!!

ロケットリーフの飛ばし方

Step1:親指と人差し指に輪ゴムをかける Step1:はねを輪ゴムに引っ掛けはねの先をまっすぐ引いて手を離すと空高く舞い上がる!!

【注意事項】・車などの通らない広い場所で飛ばしましょう。・上を見ながら飛んだロケットリーフを追いかけないこと。(上を向いて走ると転んだり、人や物にぶつかり危険です。)・人に向けて飛ばさないこと。

販売価格:1本150円

通販サイトを見る